遊水匠の会

水車作りとミニ庭園

 遊水匠の会手入れ作業が今年二回目となり、三島ゆうすい会委託の6尺水車の心棒と側板駒板の組み立てと函南さくら保育園のミニ和風庭園用の塀の製作に汗を流しました。心棒と骨梁の仕上げと回転翼の組み立てに入り先が見えてきました。軸受けもベアリングユニットが入荷し、土台の組み立てに次回はなると思います。参加者は、高尾さん、江上さん、上村さん、広川さん、渡辺淳さん、小浜さんの6名で汗を流しました。
今後の製作予定は、三島梅花藻の釣瓶井戸、水飲み場の化粧盤、1.5尺水車の仕上げ 2基、6尺水車の仕上げ、5尺水車の補修、漏刻の整備、屋台車の製作、2尺水車 2基とさくら保育園の床暖房、三島梅花藻の里のバイオトイレ設置、三島梅花藻の小浜橋の架け替え、源兵衛川の塀の取り替え、雷井戸への通路目隠し板の設置と盛りだくさんの作業があります。
また、プチメンテも E 邸の塀設置作業、天水尊もあり今年は忙しそうです。
会員を募集しています。興味のある方はグラウンドワーク三島の事務局に電話なり、メールをいただければご案内いたします。
楽しく汗をかきませんか?お待ちしています。 専門家、興味のある方どなたでも結構です。会員の専門家は、電気工事士、大工一級技能士、

函南さくら保育園上村さん1/18

骨梁加工1/15江上・広川さん

水琴区窟

改修前

つくばい

側板加工組み立て渡辺さん

ミニ板塀 上村 高尾さん

心棒加工 小浜さん

プレナ掛け 江上 広川さん

JAN 15 2006